回首頁
最新消息 - 新聞中心
日本人也說 ” 讚 ” ! 使用綠煜肥,洋桔梗外銷交出亮眼成績單 (2012-04-18)


FAJ
的宮本志朗會長於2012413二度訪台採購 農友-陳建興先生的洋桔梗。


日本最大規模的內銷農產交易市場
-大田市場,佔地356,426平方米

其中日本最大規模、全球第二大規模的花卉部交易也就在大田市場,

包含拍賣花卉的營業額每年可達
700億日圓,其交易活動熱絡及品質要求可見一斑!

宮本會長所屬的FAJ株式會社,為日本大田市場花卉部最大的採購盤商。

透過哲煜企業的引薦,陳建興先生的洋桔梗獲得宮本志朗會長肯定與青睞,

順利擴銷至日本大田市場,於
201112月到20123月間出口到日本的綠煜肥洋桔梗

全數檢疫合格,無病蟲害。


左至右:哲煜企業許執行長、FAJ宮本志朗會長、陳建興農友、日本進口商、秋山社長


綠煜肥細心呵護美麗嬌嫩的洋桔梗


洋桔梗達人-陳建興農友,謝謝您對綠煜肥的肯定!


大田市場相關報導


馮寄台代表が大田市場花卉部を視察(馮寄台代表視察大田市場花卉部)

原始網頁:http://blog.taiwannews.jp/?p=2496

 台北駐日経済文化代表処・馮寄台代表が、4月9日大田市場花卉部(東京都大田区東海)へ訪問した。大田市場は敷地面積386,426平方メートルを誇る日本最大級の市場。花卉部はその中にあり、取引額は日本最大級。仲卸も含めると売り上げは、年間700億円になり、これは世界第2位の規模となる。
 台湾からは胡蝶蘭の苗が輸入されている。それを日本育成し販売されている。その数量は胡蝶蘭全体の50%以上になり、台湾から入らなくなると日本の胡蝶蘭は無くなると言われている。
 今回の訪問は、大田市場花き事業協同組合理事長で中華民国留日東京華僑総会名誉会長の朱恭亮氏の尽力により実現した。日本側からの参加者も数多くおり、衆議院議員の小林興起氏、参議院議員の蓮舫氏、フラワーオークションジャパン宮本至朗会長、大田花き磯村信夫社長やマスコミ関係者など台湾側もあわせて40人以上となった。
 馮代表は冒頭のあいさつの中で、台湾にいる母親のことに触れ「90歳になる私の母は、2度目の来日のとき13年間、生け花を学びました。現在もフラワーアレンジメントを趣味としており、作品をご近所の人にプレゼントしています。私は3年半日本語の勉強をしました。しかし今日初めて花卉という言葉を学びました。果物の柿、私の好物の牡蠣。そして、3つめの花卉という言葉を学びました。今日はご招待いただきありがとうございました」と話し、出席者の気持ちを和ませた。
 蓮舫議員も「私の祖母は、私たち姉妹に花の名前を付けました。私には蓮の字をつけ蓮舫としたのです。ご招待いただき心からうれしいです。全面的に応援したい。台湾からの被災地への支援が今も続いていることに感謝しています。これからの日台交流に繋がってほしいと思います」と語った。
 関係者一同の記念写真のあと、市場内部で行われているオークションを見学した。このオークションには700社余りが参加している。全てがIT化され、商品を見た後にディスプレイに金額を打ち込む。
 視察の途中で、馮代表が蓮舫議員に花のプレゼントした。蓮舫氏はその時の感想を「大変うれしいです。馮代表が花が良く似合う男性だとわかりました」と語った。
 一時間半の視察は常に花に囲まれていることもあり、終始和やかな雰囲気で行われた。

前排左二:FAJ宮本志朗會長、前排左三:參議院議員蓮舫女士 (照片提供:宮本志朗會長)




▲上一頁


English 中文